編集する キャラクター一覧 
キャラクター名
アリステア(ステア)
属性
中立にして善
プレイヤー名
ぷらなりあ
最終更新
2015/11/21 09:32
クラス/キャラクターレベル
オラクルLv3
信仰する神
シェーリン
故郷
 
種族
人間
サイズ
中型
性別
男?
年齢
15
身長
5'0" 152.4cm
体重
95lb. 43.13kg
能力名 能力値 能力
修正値
一時的
能力値
一時的
修正値
筋力
10
 
 
 
敏捷力
12
+1
 
 
耐久力
10
 
 
 
知力
13
+1
 
 
判断力
10
 
 
 
魅力
18
+4
 
 
HP
ヒットポント
最大値
21
ダメージ減少
 
負傷/現在のヒットポイント
HP:8+5*2+適性1*3
非致傷ダメージ
 
イニシアチブ修正値
1
=
+1
+
 
合計
【敏】
修正値
その他の
修正値
移動速度
地上
20ft./4sq.
20ft./4sq.
基本移動速度 防具着用時
ft./
ft.
ft.
ft.
飛行/機動性 水泳 登攀 掘り進み
技能
クラス
技能
技能名 技能
修正値
能力
修正値
ランク クラス
技能
鎧による
判定ペナルティ
その他の
修正値
〈威圧〉
4
= 【魅】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈隠密〉
-3
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈軽業〉
-3
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈鑑定〉
1
= 【知】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈騎乗〉
-3
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈芸能〉(歌唱)
5
= 【魅】+4 +
1
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
4
= 【魅】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈言語学〉*
 
= 【知】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈交渉〉
10
= 【魅】+4 +
3
+
+3
+
 
+
 
〈呪文学〉*
7
= 【知】+1 +
3
+
+3
+
 
+
 
〈職能〉()
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉()
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈真意看破〉
4
= 【判】0 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈水泳〉
-4
= 【筋】0 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈製作〉()
1
= 【知】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
1
= 【知】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
1
= 【知】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈生存〉
6
= 【判】0 +
3
+
+3
+
 
+
 
〈装置無力化〉*
 
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈脱出術〉
-3
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈知覚〉
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:貴族〉*
 
= 【知】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:工学〉*
 
= 【知】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:次元界〉*
5
= 【知】+1 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈知識:自然〉*
5
= 【知】+1 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈知識:宗教〉*
7
= 【知】+1 +
3
+
+3
+
 
+
 
〈知識:神秘学〉*
 
= 【知】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:ダンジョン探検〉*
 
= 【知】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地域〉*
 
= 【知】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地理〉*
 
= 【知】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:歴史〉*
 
= 【知】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈治療〉
4
= 【判】0 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈手先の早業〉*
 
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈登攀〉
-4
= 【筋】0 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈動物使い〉
8
= 【魅】+4 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈はったり〉
4
= 【魅】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈飛行〉
-3
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈変装〉
4
= 【魅】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈魔法装置使用〉*
 
= 【魅】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
*習得時のみ。【筋】【敏】鎧による判定ペナルティ適用
AC
アーマークラス
17
=10+
6
+
 
+
+1
+
 
+
 
+
 
+
 
合計
ボーナス

ボーナス
【敏】
修正値
サイズ
修正値
外皮
ボーナス
反発
ボーナス
その他の
ボーナス
接触
アーマークラス
11
立ちすくみ
アーマークラス
16
修正等
セーヴィング・スロー 合計 基本
セーヴ
能力
修正値
魔法による
修正値
その他
修正値
一時的
修正値
頑健【耐久力】
1
=
1
+
0
+
 
+
 
+
 
反応【敏捷力】
2
=
1
+
+1
+
 
+
 
+
 
意思【判断力】
3
=
3
+
0
+
 
+
 
+
 
     基本攻撃ボーナス     
2
  呪文抵抗  
 
戦技ボーナス
2
=
2
+
0
+
 
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
サイズ
修正値
戦技防御値
13
=
2
+
0
+
+1
+
 
+10
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
【敏】
修正値
サイズ
修正値
攻撃1 攻撃ボーナス クリティカル 重量
ライトクロスボウ
3
19〜20/*2
6
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
刺突
80
ボルト20本
1d8

攻撃2 攻撃ボーナス クリティカル 重量
ガントレット
2
20/*2
1
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
殴打
近接
 
1d3

攻撃3 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃4 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃5 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃6 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃7 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃8 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

鎧・防御アイテム ACボーナス タイプ ACへの【敏】ボーナス上限 判定ペナルティ 秘術呪文失敗確率 重量 特性・その他
レザーアーマー
 
 
 
 
 
15
 
ブレストプレート
6
中装鎧
3
-4
25
30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
合計
6
 
3
-4
25
45
 
装備品
アイテム重量
スクールユニフォーム 2
木の聖印(シェーリン) 0
[学生カバン] 0.5
 ペン&羊皮紙(10枚) 0
[背負い袋] 2
 火打石と打ち金 0
 毛布 1
 水袋 4
 保存食6日 4
スクロール:エンタングル
スククロール:PfE
運搬重量の合計
(硬貨含)
78.38
所持金
銅貨(cp)
 
銀貨(sp)
8
金貨(gp)
636
白金貨(pp)
 
軽荷重
33
頭上に持ち上げる
=最大荷重
100
中荷重
66
地面から持ち上げる
=最大荷重x2
200
重荷重
100
押し引き
=最大荷重x5
500
特技
§特技§

 1Lv:《啓示追加》啓示を追加取得する。複数回取得可。

RB1Lv:《選択的エネルギー放出》エネルギー放出を行う時、【魅力】修正値人までを効果から外すことができる。

 3Lv:《エネルギー放出回数追加》エネルギー放出の回数を+2回することができる。
特殊能力
§クラスの特徴§

・武器と鎧の習熟:単純武器、軽装鎧、中装鎧、そして盾(タワー・シールドを除く)に習熟している。

・呪文:オラクルはクレリック呪文リストに書かれた信仰呪文を発動する。彼女は事前の準備なしに、修得している呪文を発動できる。呪文を学び発動するために、オラクルは最低10+その呪文レベルに等しい【魅力】能力値を持っていなければならない。オラクルの呪文へのセーヴィング・スローの難易度は10+その呪文レベル+オラクルの【魅力】修正値である。
 ほかの術者と同様に、オラクルはそれぞれの呪文レベルについて1日毎に決まった数の呪文だけ発動できる。加えて、1日のボーナス呪文を高い【魅力】能力値を持っていれば得る。
 ほかの信仰系術者とは違い、オラクルの呪文の選択は極端に制限されている。オラクルは4つの0レベル呪文と2つの1レベル呪文を修得している状態で始まる。1日の呪文数とは違い、このオラクルの修得呪文数は【魅力】修正値に影響されない。
 加えてレベルの上昇によって修得した呪文について、オラクルはすべてのキュア呪文あるいはインフリクト呪文を、その修得呪文リストに加える。それらの呪文は、オラクルがその呪文を発動できるようになった時点で即座に追加される。この選択はオラクルが1レベルの時点で行い、変更はできない。
 クレリックとは違い、オラクルは呪文を前もって準備する必要がない。彼女はまだ1日に使用できるその呪文レベルを使いきっていない限り、修得している呪文を好きなときに発動できる。信仰焦点具(信仰)が構成要素一覧に書いてある呪文を発動する際、オラクルには信仰焦点具を使う必要がない。

・神秘:オラクルはその呪文と力に与える、神の神秘を引き寄せる。この神秘はまた追加のクラス技能と追加の特殊能力を与える。この神秘は1つの理想への献身、考えを後押しする神格たちへの祈り、あるいは動機のために立ち向かう心からの使命感を体現している。たとえば、波の神秘を持つオラクルは海で生まれ、海洋、川、そして湖の神々を崇拝したいという心からの使命感を持っている、それらが善意を持っているか悪意を持っているかに関わらず。その源とは無関係に、オラクルがレベルを得るとともに神秘はいくつもの方法で現れる。オラクルは、オラクルの1レベル目を取るとき神秘を選ばなければならない。一度したら、その選択は変更できない。
 2レベルの時点および以降2レベル毎に、オラクルは追加で神秘に由来する呪文を学ぶ。これらの呪文は表2‐6に書かれている数に追加で得られる。これらの呪文はレベルが上がっても異なる呪文に交換できない。
<生命 Life>
○クラス技能:生命の神秘を持つオラクルは〈動物使い〉、〈知識:自然〉、そして〈生存〉を自身のクラス技能リストに加える。
○ボーナス呪文: ディテクト・アンデッド (2レベル)、 レッサー・レストレーション (4レベル)以下略
○啓示:1レベルの時点、3レベルの時点、および以降4レベル毎(7、11、以下同様)にオラクルは彼女の神秘に関する、力と能力を与える新たな秘密を暴き出す。オラクルは自身の神秘の啓示の一覧の中から使用可能なものを1つ選択しなければならない。啓示がより遅いレベルで選ばれた場合、オラクルは現在のレベルに基づいて、その啓示によって与えられるすべてのボーナスと能力を得る。特記ない限り、啓示の力の起動は標準アクションである。生命の神秘を持つオラクルは以下の啓示から好きなものを選択することができる。
@放出(超常):君はクレリックと同様の正のエネルギーを放出でき、治癒する(あるいはアンデッドに与える)ダメージ量の決定に際し君のオラクルレベルを有効クレリックレベルとして使用する。君はこの能力を1日に1+君の【魅力】修正値に等しい回数使用することができる。
A安全な回復(超常):目標のヒットポイントへのダメージを回復する呪文を発動する時、君は呪文発動による機会攻撃を誘発しない。
B精体促進(超常)(治癒)呪文で超過回復したポイントは、オラクルレベルラウンドの間一時的ヒットポイントとして持続する(一時的ヒットポイントの最大値は君のオラクルレベルに等しい)。

・オラクルの呪い(変則):オラクルは呪われているが、この呪いは障害であると同時に利益ももたらす。この選択は1レベルの時点で行い、一度したら変更できない。オラクルの呪いは神格の助けなしには取り除くことも解呪もできない。オラクルの呪いは彼女のオラクル・レベルに加えオラクル以外の2レベルあるいは2ヒット・ダイスに基づく。それぞれのオラクルは以下の呪いのうち1つを選ばなければならない。
 足萎え:君の足の片方は永久的に傷ついていて、君の基本移動速度が30フィート以上である場合、それは10フィート減少する。君の基本移動速度が30フィート未満である場合、君の移動速度は5フィート減少する。君の移動速度は荷重によって減少しない。5レベルの時点で、君は 疲労状態 に対する完全耐性を得る(しかし 過労状態 にはなる)。10レベルの時点で、君の移動速度は鎧によって減少しない。15レベルの時点で、君は 過労状態 に対する完全耐性を得る。

・祈り:オラクルは“修得呪文”の下の表2‐6にある通りのいくつかの祈りか0レベル呪文を学ぶ。これらの呪文はほかの呪文と同様に発動できるが、スロットは消費されず再び使用できる。

言語:共通語・ゴブリン語
経験点 次のレベル
 
2,000
呪文
技能:
Lv毎4+知力1+種族1=6×3=18

魔法選択:

0レベル(5個):ディテクトマジック、リードマジック、ガイダンス、ライト →無限回
1レベル(キュア+3個+神秘):キュアライトウーンズ、ブレス、ディテクトアンデッド(神秘)、プロテクションフロムイーヴィル、リムーヴフィアー →5+1=6回 0回使用

正のエネルギー放出:回復2D6 回数1+魅力4+特技2=7回 4体まで排除可能 0回使用


耐病剤/Antiplague :もし君がこの小びんに入ったむかむかする味の乳白色の強壮剤を飲んだら、1時間病気に対する頑健セーヴに+5の錬金術ボーナスを獲得する。既に感染してしまっている場合、君はその日のセーヴを(+5の錬金術ボーナスなしで)2回行うことができ、良い方の結果を使用することができる。
血止め/Bloodblock :このべたべたしたピンクがかった物質は、傷を癒すのに役立つ。1包使用すると、応急手当やまきびしなどから受けた傷の治療、致命傷を受けた者を治療するための〈治療〉判定に+5の錬金術ボーナスを提供する。止血するために血止めを使用すると、君はDC15の〈治療〉判定を行なったものと見なされ、血止めは効果を失う。致命傷を治療する際、治療道具の1回分を血止め1包として使用することができる(上記のボーナスを適用することができる)。
耐毒剤/Antitoxin :市価 50gp; 重量 ―
 この物質は特定の毒素に抵抗する。耐毒剤の小ビンを飲むと、1時間毒に対する頑健セーヴに+5の錬金術ボーナスを受ける。

手紙は共通語で書かれている
[23:37:12] Sohma: 「この手紙は、私が無事クリスタルハーツにたどり着けなかった時のため、私の遺言として書き記します。彼らゴブリンどもは南の方角からやってきた。いやらしいゴブリンドッグやヴォーグを引き連れて。あれはどこか統率された行動を示している。そう彼らは本来群れない。彼らは何者かに統率されているのだ。ここから南西に向かえばクリスタルハーツだが、その道中の道は、すでに何か禍々しい魔力を帯びており、普通に通り抜けることはかなわない・・そう何度も試したのだが、どうしても我らを森が阻み、あるはずの森林都市にはたどり着けないのだ・・それどころか、ここら一帯には、前は住み着いていなかった、凶暴で悪劣な獣が闊歩している・・助けは来ない。私はもう一つの道を行き、その根源にたどり着くしかない。そこには森を脅かす連中がいるはずだ、しかし、彼らを一時でも欺かない限り、クリスタルハーツにこの惨状を伝えることが出来ないのである。これを読んでいる者が心ある人物であることを望む。
ファング森の隠者 ファーガットン・ブルーム」
設定など
部活は聖歌隊。
ちっちゃくて弱弱しいけど、奇跡の力はそれなり。
タマが付いているかどうかは内緒。