Cheese-people Lab  (三枝 2012.08)

 

■HTML関連

HTML5勉強がてら、<audio>タグが採用になったことが分かった。

<audio>タグでどんなことができるのか??どうやら、googleの非公式APIのなかで、音声読み上げAPIがある様子。<audio>タグで書いてみて、実験。。。ローカル環境でGoogle chromeのブラウザのみ実装できた!!

chromeのみなのはまだブラウザによってHTML5の解釈の仕方が違うみたいだからだ。。。ただ、ローカルでないと動かないのはなぜか??まだ勉強が必要だ。

読み上げソフトへ

 

■Java script関連 【プログラム言語 perl】 - (1)

 プログラム言語を勉強してみた。。。おなじみの【hellow word!!】から。。まだまだ道のりは長い。

perlのプログラムで何ができるか?

三枝専用宅フィル便ができるかも??と思い、データを任意のディレクトリにアップロードするプログラムを書いてみた。ただ、アップロードするのみ。DLできるのは三枝のみですな。

データ便へ

 

■Java script関連 【プログラム言語 perl】 - (2)

 さらにプログラム言語を勉強してみた。。。

(1)でアップロードしたテキストデータをHTMLで書き出しし、それをホームページ上に表示ができるか??実験中。

HTML書き出しページへ

 

■最終目標

テキストデータをホームページ上でアップロードする。

    →任意のディレクトリに保管。

        → そのディレクトリのテキストデータをプログラムでHTML書き出し、表示させる

            →HTML表示されたテキストデータをgoogle 音声読み上げAPIで【読み上げ】!!

  

■MathJaxに挑戦

 数式が美しく表示されるLATEX。HTMLではもちろん表現できなかったけど、MathJAXでできるようになった様子。

方法は非常に簡単。 即チャレンジ!ついでにMathMLも表現できるか?実験。

LATEXは問題なくクリア!ただ、MathMLについては【Mozilla FireFox】のみ綺麗に表示が可能だった。これもまだまだ検証が必要だな。

 数式検証ホームページ【MathJax】

 

■Google API ChartでLATEXを画像に変換に挑戦

 おなじみのGoogle API。。APIってどんなのがあるのだろう。。有名なのはGoogle Maps API。ほかにもこの間試した、音声読み上げAPI(非公式だけど。。。) やら、Google translator API等。

で、今回試すのが図やらを制作することができる Google chart APIというAPI。

このメインは図やら、表なのですが、この間海外のサイトを見ていたら、どうやら、LATEXを画像に描きだせるようす。早速にチャレンジ!!

 Google chart API Latex書き出し

 

■CMS試作

 オープンソースのCM【joomla!(ジュームラ)】【WordPress(ワードプレス)】いずれも試作。

とりあえずWordPressから

ログイン管理ページ

HcxLWhZxyq9V